2004年12月24日

ぴったりしたいクリスマス

フリーライターという商売は、
仕事とプライベート、それぞれに使う時間をある程度自由に配分できる商売であり、
やろうと思えば嫁さんのチクビを弄りながらでも仕事はできるのだが、
本日はクリスマスであることだし、
チクビ弄りに専念することにした。

という、非常に尾籠なツカミで書き始めたものの、
クリスマスにおけるテキストサイトというものは、

・クリスマスなんて糞食らえ
・どうせ俺なんか
・来年こそは

のいずれかのテーマに沿って自虐的なテキストを晒すのが
いにしえよりの日本の伝統であることだし、
ノロケ話で周囲を苛つかせるようなことはせず、
敢えて無理矢理恨み言を書いてみようかと思う。
それはそれで高いところから物を言うことになり、
独り身の人間を苛立たせることになるのだが。



続きを読む


posted by パパラー斉藤 at 13:46| ドバイ | Comment(3) | TrackBack(0) | 底辺で生きるということ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月14日

死んじゃおうかなぁとか思ってた頃。

※書こうか書くまいかさんざん悩んだ程度にヘビーな話であり、
やはり書くまいとか思っていたのだが、
最近自殺を取り上げてるブログがやたら目に付き、
なんとなく違った視点で書いてみたくなったので、やっぱり書く。
余所様のブログに対し迷惑になりそうなのでリンクもTBもしない。
ま、読む勇気のある人だけ読んでほしい。




続きを読む
posted by パパラー斉藤 at 04:58| ドバイ ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 底辺で生きるということ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月30日

サラリーマンってすげぇなぁ

俺が前の会社を辞めた理由は何度も書いたがごとく、
身体と心が疲れ切ったところで仕事のトラブルが連続で押し寄せ、出奔してしまったからである。
それは所詮俺の弱さのせいであるし、
会社には多大な迷惑をかけてしまったから、
恨み節のようなことをブログなんぞで語るのは盗っ人猛々しいことこの上ない。
しかし、書かずにいると損した気分になる程に愉快な話が佃煮にする程あるので、
たまーに書きたくなるわけである。



続きを読む
posted by パパラー斉藤 at 10:11| ドバイ | Comment(3) | TrackBack(0) | 底辺で生きるということ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

【パラサイト・イヴ§5:栄光と挫折と復活と】

※前回の続きです。今回は自慢に加え、ノロケも込みなので、
反吐が出そうな人はCtrl+W or command+Wを押してください。




続きを読む
posted by パパラー斉藤 at 10:42| ドバイ | Comment(7) | TrackBack(0) | 底辺で生きるということ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【パラサイト・イヴ§4:人生で最も熱い日々】

※はい、痛寒い自分語りのうえに、自慢まで入った最強鬱陶しいエントリですんで、
そーゆーのが嫌いな人はCtrl+W or command+Wを押してください。




続きを読む
posted by パパラー斉藤 at 09:02| ドバイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 底辺で生きるということ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月01日

【パラサイト・イヴ§3:負け犬たちに祝福を】

【「負け犬じゃない」と吠えた瞬間、
人は己が負け犬だと認めたことになる】


俺が今よりもずっとヤンチャで、怖い物知らずだった駆け出しの頃。
29歳独身の先輩・M氏をよくからかって遊んでいた。

「あと3ヵ月で三十路のMさ〜ん、原稿チェックお願いしま〜す」
「大台まであとわずかのMさ〜ん、レイアウト見てくださ〜い」
「人生お先真っ暗のMさ〜ん、この企画、どうよ?」

万事この調子。
そんなイタズラっ子の俺に対するM氏の返事はいつもこうだった。

「お前にもいつかわかる」



続きを読む
posted by パパラー斉藤 at 11:08| ドバイ 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 底辺で生きるということ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

【パラサイト・イヴ§2:斉藤パパ・怒りの鉄拳】

※例によって寒い自分語りであるゆえ、以下の閲覧は自己責任でヨロ。



続きを読む
posted by パパラー斉藤 at 20:16| ドバイ | Comment(6) | TrackBack(0) | 底辺で生きるということ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【パラサイト・イヴ§1:馬鹿な子でも愛して】

ヤンチャが元で一悶着起こし、
しかもそれと同時期に恋をしてしまったため、
俺は今ダウナー状態であり、
開設以来初めて、ブログ名に即したシリーズを始めることにした。
ヤンチャ云々はさておき、俺は恋をすると気持ちの整理がつかなくなり、
自身の内情を吐露せずにはいられなくなる習性を持っているため、
愛する人には知っておいてほしい想いを、
届くかどうかよくわからない想いを、
よしんば届けば嫌われるかもしれない想いを、
この場で語り続ける。
それゆえ、このカテゴリの文章は痛寒いことこのうえないことになる。
野郎の自分語りなど読みたくない御仁はスルーされたし。



続きを読む
posted by パパラー斉藤 at 16:36| ドバイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 底辺で生きるということ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。