2004年06月11日

人気ブログの作り方

ってのはアレだろ?
ニュースサイトからネタ引っ張って、
面白く料理すればそれでいいんだろ?

……つうわけで、ちょっとやってみよっと。



ソフト飲料に焼酎

「ホンマお前、どうしてくれんねん」
「今回は本当にもう、どうおわびしていいか……」
「どないもこないもないっちゅーねん。
 ウチの子アル中にさす気か!?」
「いやあもう、本当にどうおわびしていいか……」
「そんなん言いながら、本当はわかっとんねやろ」
「え、いや、その、何が……でしょう?」
「こおゆうケースのお詫びの仕方や!
 あんたも大人やったらわかるやろが!
 オトナの侘びの入れかたをよぉ!!」
「ああ、なるほど。
 要するに"誠意"をお見せすればよろしいので」
「ほれみぃ、わかっとるやないかい」
「ではこちらへどうぞ。当店のVIP席でございます」
「おうおう、ええやないかい。照明も豪華やし、
 イスもええのんつこてるやないかい」
「そして、こちらのドリンクバーでお好きなお飲み物をどうぞ」
「安っ! 豪華なん、席だけかい!」
「私どもの精一杯の誠意でございます。
 ドリンクバーとはいえ、中身は豪華ですので」
「コーラやジュースに豪華もなにもあるんか!?
 ……まあええわ。コーヒーでも飲も。あんたとはゆっくり話せなあかんみたいやし。
 ポチッ、ゴクッ、プハーッ、この微妙な喉越しが……
 ……ってこれコーヒーちゃうやん! なんやねんコレ」
「お客様、ラッキーでございます。幻の飲料、サスケでございます」
サスケ
「よお見つけてきたなこんなん! たしかにある意味豪華やけど。
 つうかなんでコーヒー押してサスケ出てくんねん」
「いや、今回の件でわたくし、新しい企画を思いつきまして。
 名付けて、『何が出てくるかわからないハプニングドリンクバー』」
「そのまんまやないかい! なんか腹立つなぁ」
「いやぁ、我ながら韻を踏んだナイスなネーミングかと」
「かえってゴロ悪くなってるわ! ハプニング要らんわ!」
「まあ、それはさておき、
 この企画では飲みたいものが出てくるか、こないかという
 スリルをお客様に味わっていただけるかと思いまして」
「スリルゆうよりストレスちゃうんかい!?
 まあええわ。サスケとちごてほかの飲みたい。
 次はなんにしよ。……いや待てよ、ここでまたコーヒー押すと、
 タブクリア タブクリアとかメッコール メッコール
 とか出てくるかしれん。ほなファンタや。
 ポチッ、ゴクッ、プハーッ、この苦み走った味わいが……
 ……ってなんでファンタに苦みあんねん! なんやねんコレ」
「お客様、ラッキーでございます。
 あやや似の人気AV女優、高樹マリアの黄金水でございます」
「ブーッ! 飲めるかーっ」
「あややより可愛くてセクシーと評判なのに……」
「知るか! したんが松浦だろうが保田だろうが、
 小便は小便やっちゅーねん! まず飲めるもん入れろや!
 ……アンタと話してるとホンマにのど乾くわ。
 こんどこそまともな飲みもん出てこいよぉ。
 ポチッ、ゴクッ、プハーッ……ってなんやコレ。
 色はないし……なんか変なニオイするし」
「お客様、ラッキーでございます。
 あやや似の人気AV女優、高樹マリアが吹いた潮でございます」
「ブーッ! 飲めるかーっ」
「あややより可愛くてセクシーと評判なのに……」
「知るか! もうええ、こんなアホなもん用意した厨房の奴呼んでこい!
「かしこまりました。こちらが……」
「潮を吹かせた元AV男優で〜す」
「以上、店長と!」
「チョコちゃんの!」
「コント『ハプニングドリンクバー』でした〜♪」
「うわ、これがオチかい……」



こーゆーテキストを一定のクオリティで毎日更新すれば、
人気ブログになると思う。
疲れるから俺はイヤだけど。


posted by パパラー斉藤 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 下品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。